水曜日の夜くらいから飛び交い始めた「公正取引委員会が元SMAPメンバーの起用妨害に関してジャニーズ事務所を注意」というニュース。元々「SMAP」をめぐっては、2016年の「屈辱会見」から「解散報道」を経て、「事務所vs三人衆(+残った一人)」のきな臭い話が、嘘かまことか分からない状況の中飛び交っていたし、事務所を離れて以降も決して派手とは言えない活動を地道に続けていた三人衆への共感は、ネット上でも思いのほか強か