マタイス・デ・リフトは正式にユヴェントスの選手となったが、それは公然の秘密であった。イタリアクラブの新加入選手は、彼の古巣であるアヤックスのテレビで移籍の理由について語っている。「僕はイタリア人の守り方が大好きなんだ。だから決断を下した。僕の見本の多くや過去の参考はイタリア人である・バレージ、マルディーニ、ネスタ、カンナヴァーロ、シレア...挙げたらキリがないよ」とアヤックスTVで彼は説明した。決断に