サメ映画もいいけどワニ映画もね!ホラーの名匠サム・ライミが製作を務め、『ヒルズ・ハブ・アイズ』『ピラニア3D』のアレクサンドル・アジャが監督を務める『クロール −凶暴領域−』が10月11日に日本公開。ハリケーンによって大量発生したワニの脅威を描きます。大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。地下で重傷を負い