米下院は、16日、トランプ大統領が民主党の非白人女性議員4人に対して「国を出ていけ」と述べた発言について、「人種差別だ」と非難する決議案を賛成多数で可決しました。下院で多数派の野党・民主党議員に加えて、与党の共和党4人、無所属1人が、賛成しました。米政治専門サイトのポリティコによると、トランプ氏の大統領としての発言を明確に非難する決議が、連邦議会で可決されたのは初めて、とのこと。トランプ氏は、14