タマカイという高級魚がいる。大ぶりな雌雄同体の魚で、50kg以上のサイズになると雄に変化するとされているのだが、近畿大学の研究グループは、生簀で養殖していた3歳(3〜9kg)のタマカイを雄化させることに世界で初めて成功した。【こちらも】近大水産研究所、ゲノム編集で筋肉量を増やしたマダイを生産タマカイはスズキ目ハタ目に属する魚類である。大きさは魚類の中でも最大級の部類で、2メートルから3メートルほどの全長