さて、検察審査会で、不起訴不当が出た件について。はっきり言う。検察審査会にはあまり期待していませんでした。場合によっては、被疑者に対して死刑判決を下さなければならない裁判員とは違って、単に、「裁判するかどうか」を決めるという、はるかに軽い決断をするだけであるにもかかわらず、審査員は徹底秘匿され、記者会見することもなく、議事録もなければ、どんな説明が行われ、どんな証拠が提示されたのかさえ、わか