宇佐見は日ハムで猛打賞日本のプロ野球はレギュラーシーズンが終了してから、翌年の7月31日までトレードが可能だ。そして今年の巨人は6月下旬から7月にかけて2回もトレードを発表。大きな反響を呼んでいる。***1回目は6月26日、巨人の吉川光夫投手(31)、宇佐見真吾捕手(26)と、日本ハム・藤岡貴裕投手(29)、鍵谷陽平投手(28)の2対2の交換トレードが発表された。サンケイスポーツは28日、連載「【矢野監督必死