HIV検査を受ける人(2014年1月20日撮影、資料写真)。(c)ISAAC KASAMANI / AFPAFPBB News

エイズ関連の2018年の死者数は2010年比で3割以上減 国連が報告

ざっくり言うと

  • 国連は16日、2018年のエイズ関連の死者数は約77万人だと報告した
  • 2010年よりも3割以上減少したとし、状況が改善され始めていることを強調
  • 一方、資金の枯渇にともない新規感染予防への取り組みは失速しているとした

ランキング