■れいわ新選組から二人の障害者当事者が立候補今回の参院選で、れいわ新選組から二人の障害者当事者が立候補している。一方はALS(筋萎縮性側索硬化症)、一方はCP(脳性麻痺)という、お二人とも重度の障害をもつ当事者だ。名簿中、3位の山本太郎氏が当選できるかどうかに注目が集まりつつも、同時に、名簿上位2位内に位置づけられたこの障害を持つ当事者2名が当選した場合、国会のバリアフリーが可能かどうかについても議論が活