アフガニスタン東部ナンガルハルの国軍基地で警戒にあたる米軍兵士(2015年8月12日撮影、資料写真)。(c)WAKIL KOHSAR / AFPAFPBB News

アフガニスタン紛争 米退役軍人の半数以上が「戦う価値なかった」

ざっくり言うと

  • アフガニスタンを支配していたタリバンを標的に米国が始めた18年に及ぶ紛争
  • 米調査機関に、米退役軍人の58%が「戦う価値はなかった」と回答したと判明
  • イラク進攻に関する質問でも、退役軍人の64%が同じ回答をしたという

ランキング