中国当局がこのほど発表した政策方針で、2020年までに香港で「社会信用システム」を導入すると示唆した。台湾の学者は、香港で同システムを導入すれば、香港市民が再び反抗すると指摘した。香港では6月以降、中国本土へ犯罪容疑者の移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤廃を求めて、4回の大規模な抗議デモが行われた。中国広東省当局は5日、「粤港澳(広東省・香港・マカオ)大湾区建設に関する3カ年行動計画」と「粤港澳