今までの投票先で一番多かったのが、共産党です。労働者の党というだけでなく、LGBTや障害者、日本で働く外国人などの弱者、マイノリティーの人と“共に生きようとしている党”だと思います。共産党は、戦争に一貫して反対してきた。そこに一番共感します。過去の戦争について、きちんとした謝罪も総括もしない今の政府とは対照的です。戦争と地図とは深いかかわりがあります。昔から軍事にかかわる施設は地図に書かれな