【AFP=時事】米カリフォルニア州で3日、米国の州としては初めて、髪形に基づく人種差別を禁止する法律が成立した。州内の全ての学校や職場にアフロヘアやドレッドヘアで登校、出勤する権利が保障される。主にこれらの髪形を好むアフリカ系米国人の人権を守ることを念頭に置いたこの法案は、同州の上下両院を全会一致で通過し、ギャビン・ニューソム(Gavin Newsom)知事が署名した。来年の1月1日から施行される。法案を提出し