米カリフォルニア州サンディエゴで、軍法会議に向かう米海軍特殊部隊「シールズ」の特殊作戦部隊を率いていたエドワード・ギャラガー隊長(2019年6月21日撮影)。(c)SANDY HUFFAKER / AFPAFPBB News

英雄視される米シールズ隊長 軍法会議で少年兵捕虜殺害は無罪に

ざっくり言うと

  • イラク派遣中に犯した戦争犯罪で、軍法会議にかけられていた米シールズ隊長
  • イスラム過激派組織の少年兵捕虜殺害について2日、無罪が言い渡された
  • 隊長は米国で英雄視されており、この問題に関する世論は割れていた

ランキング