パラ選手が「合気道のまねごと」で重傷に 東京大会に出場難しくなる恐れも

ざっくり言うと

  • 前回のパラリンピックで男子マラソン(車いす)などに出場した、久保恒造
  • 同じ強化指定選手に右手首を合気道のまねごとでひねられ、靱帯を断裂した
  • 手術すれば治療期間が長引き、2020年の東京大会出場が難しくなる重傷だそう

ランキング