画像提供:マイナビニュースマイナビニュース

訴訟への移行は2004年度から約100倍 奨学金延滞の若者が次々と裁判に

ざっくり言うと

  • 学生の2.7人に1人が利用している、奨学金をめぐる実情を、筆者が取材した
  • 2017年度の延滞訴訟は2004年度から約100倍に増え、20代で破産する場合も
  • 借りなければ大学に進学できない厳しい実情が、放置されてきたためだという

ランキング