アメリカのドナルド・トランプ大統領は25日、緊張関係が続くイラン政府の発言を「無知で侮辱的」だと批判した。トランプ氏は前日、米軍偵察機の撃墜などへの報復として、イランの最高指導者アリ・ハメネイ師に経済制裁を科すと発表。これに対しイランのハッサン・ロウハニ大統領が、ホワイトハウスは「知的障害」に陥っていると反発していた。トランプ大統領はツイッターで、「アメリカは世界で群を抜く、最も強力な軍事力を備えて