「百年安心の年金」。この言葉は元々、04年当時、自公政権が言い出したことです。そして、今回の「2000万円不足問題」が起こって、国会の場で安倍首相がそれを追認しました。ただ、日経新聞が当時「百年先まで約束すると言えば、世界中の鬼という鬼が笑い狂って悶絶死することだろう」と痛罵したとおり、多くの国民は「百年安心」とは思っていません。そう、「百年安心の年金」も、3年前の「年金カット法強行」も、年金という