【AFP=時事】ベルギーの首都ブリュッセル市議会は、市のシンボル「小便小僧(マヌカンピス、Manneken Pis)」の像に米歌手マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんの没後10年に合わせてジャクソンさんの衣装を着させる計画について、承認を撤回した。関係者が21日明らかにした。ドキュメンタリー映画『ネバーランドにさよならを(Leaving Neverland)』の公開以来、生前のマイケルさんの児童性的虐待疑惑が再燃しているが