アラブ首長国連邦(UAE)フジャイラの沖合に停泊する国華産業のタンカー「コクカ・カレイジャス」の船体にみられる損傷(2019年6月19日撮影)。(c) Mumen KHATIB / AFP AFPBB News

タンカー攻撃で目撃された「飛来物」専門家らが無人偵察機の可能性を指摘

ざっくり言うと

  • オマーン湾でのタンカー攻撃で、爆発の際に上空で「飛来物」が目撃された
  • 攻撃後に残された証拠から、無人偵察機だった可能性を専門家らは指摘
  • 攻撃目標の追跡や、周辺を監視するために飛ばされたと見解を述べた

ランキング