放送開始から18年半。すっかり日常となったBSデジタル放送で強さを発揮しているのが武田鉄矢(70)だ。「顔出しの地上波レギュラーは地元福岡の情報番組のみだが、BSでは2本の強力な番組を持つ。2013年から司会を務める『武田鉄矢の昭和は輝いていた』(BSテレ東)は歌謡曲を中心に昭和時代を回顧するトーク番組。6月7日には西城秀樹の没後1年に合わせ、錦野旦らを招き2時間特番を組むなど、局も力を入れている。さらに5月には、