【AFP=時事】サウジアラビア軍は15日、同国南部アブハ(Abha)の空港を標的としたイエメンの反政府武装組織フーシ派(Huthi)の無人機(ドローン)を迎撃した。イエメン内戦に軍事介入するサウジ主導の連合軍が、国営サウジ通信(SPA)を通じて発表した。無人機は撃墜され、死傷者や建物被害などの報告はないという。連合軍によれば、14日にもアブハ空港と近郊のハミースムシャイト(Khamis Mushait)でフーシ派の無人機5機によ