時事通信社の世論調査によれば、自民党の支持率は27.7%に上る一方、野党は立憲民主党でも3.3%、国民民主党は0.6%と惨憺たる状況。この政党支持率の結果はきちんと受け止める必要がある。最近の安易な電話調査の問題点は確かにあるが、バイアスのかかっていない、政治関係の付き合いではない弁護士仲間や事務員さんなどに聞いてみるとだいたいこの世論調査の感じである。どの業種でもそうだが、責任を持って事業体を率いて行くには