串に鶏の首皮をグルグルとらせん状に巻き付け刺した、博多の名物「とり皮」。タレ漬けと焼きの工程を数日間繰り返して作る、個性的な味わいが関西でも人気だ。そんなとり皮の発祥店や、全国にとり皮のおいしさを広めた人気店など、本場博多のとり皮が味わえる名店をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2019年5月21日発売号)より>【写真を見る】博多のとり皮(1本172円)。福岡産の醤油ベースのタレでコクのある味わいに/博多やきとり