誠文堂新光社は6月17日、「民間人のための戦場行動マニュアル」を発刊します。一般人向けのサバイバルマニュアル近頃、テロや暴動、ミサイルなど、頻繁に耳にするようになりました。本書は、戦場で起こりうるさまざまなリスクに対して、一般人の私たちがどのように対処したらよいのかを解説した「サバイバルマニュアル」です。一部に日本を例とした記載はあるものの、内容は架空の戦場を想定しています。出典:株式会社誠文堂新光