スマホが普及し、誰もがインターネットを使える今の時代、知らない間に自分の顔や住所が特定され、ネット上に流出することが、頻繁に起こっている。「気軽に自分の思いを発信できるようになったのはいいことですが、その投稿に非難や批判が殺到し、“炎上”と呼ばれる収拾のつかない状況に陥るのは、もはや著名人だけではありません」と言うのは、インターネットトラブルに詳しい『グリー』社会貢献チーム・マネージャーの小木曽