スズキは13日、エアバッグの制御プログラムに不具合があったとして、スイフト5万1817台(2016年12月〜19年1月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。国交省によると、後部座席のドアを強く閉めたときに、サイドエアバッグなどが誤って作動することがあるという。