インド・アラハバードでライチを売る人(2010年5月29日撮影、資料写真)。(c)DIPTENDU DUTTA / AFPAFPBB News

インド東部で子ども31人が死亡 ライチ果実の毒素で脳炎発症か

ざっくり言うと

  • インド東部で、ライチの果実の毒素との関連が疑われる脳炎が確認されている
  • 保健当局は12日、ここ10日間に少なくとも31人の子どもが死亡したと発表
  • 周辺地域では1995年以降、ライチが旬の夏に毎年同じ病気が多発している

ランキング