人気ゲームソフト「どうぶつの森」の発売延期を受け、任天堂の株価が12日大きく下落した。一時、前日比1470円(3・73%)安の3万7900円まで値を下げ、約2カ月ぶりの下げ幅となった。終値は同1390円(3・53%)安の3万7980円。任天堂は米国で11日開幕した世界最大級のゲーム見本市「E3」で、年内を予定していたソフト「あつまれどうぶつの森」のニンテンドースイッチ版の発売日を、来年3月2