“正二塁手”は誰の手に…。巨人は11日、西武との交流戦(メットライフ)に0―4で今季2度目の零敗。急きょ「ブルペンデー」となったレオ投にわずか3安打に封じられた。それでも貯金5で首脳陣に焦りはなし。今後のシーズンを見据えれば二塁の固定化も課題の一つで、首脳陣は新助っ人を“フル活用”しながら競争をあおっている。どうにも本塁が遠かった。発熱により登板回避した今井の代役で先発した中継ぎの佐野が降板する