現地時間6月9日に行なわれたUEFAネーションズ・リーグの決勝は、地元ポルトガルがオランダに1-0で勝利し、初代王者に輝いた。この大一番で、決勝点となる豪快なシュートを叩き込んだゴンサロ・グエデスとともに眩い輝きを放ったのが、ポルトガル代表のMFブルーノ・フェルナンデスだ。惜しくもGKに防がれたとはいえ、30分の強烈なミドルなど両チーム断トツの6本のシュートを放ち(オランダはチーム全体で4本だった)、