AppleがWWDC 19で発表した新型Mac Proはベースモデルが5,999ドル(約65万)で、カスタマイズを加えることにより最大50,000ドル(約550万円)ほどにも達します。このことから「高すぎる」との指摘も多いMac Proですが、ワークステーションとして見れば決して高くない、との考察もあります。Mac Proはワークステーションだ新型Mac Proでとりわけ話題をさらったのが、最大1.5TBまで増設可能なメモリです。ベースモデルこそ32GB