【AFP=時事】ナチス・ドイツ(Nazi)占領下のポーランドにあったソビボル(Sobibor)強制収容所の「最後の生存者」として知られるユダヤ人、セミオン・ローゼンフェルド(Semion Rosenfeld)さんが死去した。96歳だった。ユダヤ人の公的国際機関「ユダヤ機関(Jewish Agency)」が3日明らかにした。イスラエルのホロコースト(Holocaust、ユダヤ人大量虐殺)記念館ヤド・バシェム(Yad Vashem)によると、ローゼンフェルドさん