<沈黙を続けてきたムラー特別検察官が捜査終結と辞職を表明、議会にボールを投げたとも取れる発言をした。トランプは弾劾されるのか>トランプ米大統領のロシア疑惑捜査に任命されて以降、2年以上沈黙を続けてきたムラー特別検察官。彼が5月29日に初めて記者会見を開き(写真)、捜査終結と辞職を表明したことで、民主党内ではトランプ弾劾を求める機運に拍車が掛かっている。司法省で行われた会見でムラーは、「大統領が明らかに