米ニューヨークで行われた乳がん啓発キャンペーンで、ピンクリボンをかたどる女性たち(2014年10月7日撮影、資料写真)。(c) JEWEL SAMAD / AFPAFPBB News

進行性乳がんに新治療薬 臨床試験で生存率の劇的な改善

ざっくり言うと

  • 進行性乳がんに対する新治療薬の臨床試験結果が1日、米国で発表された
  • 59歳未満で閉経前の女性患者に、ホルモン療法と併用する形で新治療薬を投与
  • 3年半後の生存率が70%となり、投与なしの患者よりも29%高かったという

ランキング