なぜ「犬離れ」が進んでいるのかNEWSポストセブン

50〜60代における犬の飼育率が低下 背景にはペット長寿化と人間の高齢化

ざっくり言うと

  • 50〜60代における犬の飼育率の低下が、顕著な傾向にあるようだ
  • ペットフードの品質向上などで動物が長寿化したことが背景にあるという
  • 高齢になるにつれ、きちんと飼い続けられるかを心配して諦める人が多いそう

ランキング