国の責任による社会保障制度の拡充、介護保険の改善、75歳以上の医療費負担の原則2割化に反対する三つの署名の提出集会が22日、参院議員会館で行われました。各地から150人以上が参加し、三つ合わせて約24万人分を提出し、議員要請を行いました。主催は、全労連、全日本民主医療機関連合会、日本高齢期運動連絡会、中央社会保障推進協議会、東京社保協です。参加した各団体の代表らが訴えました。東京土建一般労