by Gerard Eviston第二次世界大戦中、ナチス・ドイツはイギリスに対する空爆を行い、多くの被害を与えました。ドイツの爆撃機は夜間空襲にもかかわらず的確にターゲットへ爆撃を成功させ、イギリスの人々を恐怖に陥れました。ドイツの爆撃機は「電波」を用いて夜間空襲を成功させており、「イギリスとの間で電波を巡る激しい攻防が繰り広げられていた」と、軍事分野の愛好家であるエリック・ブラウン氏がまとめています。England W