マリア・ブティナ被告。米バージニア州アレクサンドリア保安官事務所提供(2018年8月17日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

ロシア人の女を禁固1年半の刑に「軽スパイ行為」により

ざっくり言うと

  • 米国の裁判所は26日、ロシア人の女に禁錮1年6月の刑を言い渡した
  • 罪状は、未登録のまま外国政府の代理人として活動を企んだ「軽スパイ行為」
  • 女は罪を認める一方、米露関係の改善に努めたかっただけだと主張している

ランキング