LIXILグループの瀬戸欣哉・前社長兼CEOが、辞任の真相や創業家の潮田洋一郎氏との対立について語った(写真:今井康一)住宅設備最大手、LIXILグループ(以下リクシル)がそのガバナンスのあり方をめぐって揺れている。同社では2018年10月31日、社外から招聘した瀬⼾欣哉・社長兼CEOが辞任する人事を公表。後任には旧トステム創業家の潮⽥洋⼀郎氏が会長兼CEOに復帰し、社外取締役の山梨広一氏がCOOに就任した。