患者の「予期せぬ死亡事故」を対象に調査の相談や支援、分析などを行う日本医療安全調査機構はこのほど、2018年の年報を公表しました。「死亡事故が発生し、院内調査が必要」として医療機関から報告があったのは377件。一方遺族らからの相談は年々増加し、約千件に上りました。千件超の予想が医療事故調査制度は15年10月に発足。当初、年間1300〜2千件の事故発生報告を見込んでいましたが、制度発足以来、年4