【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長の長女、李富真(イ・ブジン)ホテル新羅社長が麻酔薬プロポフォールの投与を常習的に受けていたとする疑惑を捜査しているソウル地方警察庁は24日、ソウル・江南の美容整形クリニックの院長を22日に医療法および麻薬類管理に関する法律違反などの容疑で立件したと発表した。全身麻酔に使われるプロポフォールは、韓国では関連法に基づき向精神性医薬品(