今季ここまでリーグ戦で15得点をマーク。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで得点を量産し続ける、アイントラハト・フランクフルトの21才FWルカ・ヨヴィッチだが、ドイツの大衆紙ビルトは、同選手に対してバルセロナが獲得へ本腰を入れているようだと伝えている。最近ではインテル戦にて、バルセロナのエリック・アビダルSDと、マネージャーのペップ・セグーラ氏が観戦。そこでもヨヴィッチは先制ゴールを決める活躍を披露して