日本サッカー連盟(JFA)は今月22日、26日に開催されるキリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表メンバーの背番号を20日に発表した。森保ジャパン発足時からアジアカップ以外で背番号10を背負っていたカタールのアル・ドゥハイルMF中島翔哉が、ハノーファーMF原口元気が背負っていた背番号8に。昨年に開催されたロシアワールドカップまで背番号10を背負っていたベシクタシュMF香川真司が背番号10を再び背負うことになった。