「Emoji」として世界共通語になった絵文字の、1997年から20年間における進化を、絵文字情報サイトEmojipediaがまとめて公開しています。1997年から2018年、絵文字の進化Emojipediaがまとめているのは、1997年にソフトバンク(当時はJ-Phone)が発表した絵文字、2008年にiPhoneに初めて採用された絵文字、そして2018年時点で最新のiOS12に採用されている絵文字の比較です。 喜怒哀楽やハートなどの絵文字の変化はこちら