ホテル・旅館業の6割超が従業員不足 企業は身内や知人などの紹介を活用アサジョ

ホテル・旅館業の6割超が従業員不足 企業は身内や知人などの紹介を活用

ざっくり言うと

  • 日本政策金融公庫が11日、企業の雇用動向に関する調査結果を発表した
  • 従業員が不足していると回答した割合は、ホテル・旅館業が62.1%で最多
  • 採用対策については、身内や知人などへの紹介依頼が圧倒的に多かった

ランキング

x