いたずら動画投稿の「バカッター」就職しづらい現実も

ざっくり言うと

  • 4年前に、店頭の商品につまようじを刺す動画をYouTubeに投稿した19歳の少年
  • 少年院を退院したが「就職が難しい」「採用してくれる会社がない」と話す
  • 「半永久的に残るとは思いもしなかった」「今は後悔しかない」とも

ランキング