オランダ・ハーグの国際司法裁判所(ICJ)は25日、米軍基地建設のためにインド洋のモーリシャスから分離され、住民が島外へ強制的に移住させられた英領チャゴス諸島について、英国の統治は「不法な行為」だと断定し、英政府に対し返還を事実上勧告しました。帰還を求めてたたかってきた元島民は歓迎しています。(島田峰隆)モーリシャスが2017年2月、国連総会決議を通じて、非植民地化の過程が合法的に行われたかど