Image: Check Point Software Technologies, Ltd./YouTube 解凍したらPCを乗っ取られたとか、シャレになりません。古くからのWindowsユーザーならお馴染みであろう、解凍・圧縮ソフトの「WinRAR」。実はこれには、19年間誰も気づかずほったらかしにされていた、コードの脆弱性があったのです。ですがITmedia NEWSが、その問題が2019年1月に公開した更新版「バージョン5.70 β1」にて対処され