スペイン代表DFアスピリクエタ、シティ戦の敗戦に言及「受け入れられない」チェルシーのスペイン代表DFセサル・アスピリクエタは、0-6という大敗を喫した現地時間10日のリーグ第26節マンチェスター・シティ戦を「キャリア最悪の出来事の一つ」「受け入れられない」と振り返っている。英地元紙「ロンドン・イブニングスタンダード」が同選手のコメントを報じた。チェルシーにしてみれば、まさに為す術なく敗れた試合だった。前